インタビュー

新規事業の立ち上げに成功!1/3以上の社員を巻き込んだ新規事業提案制度の伴走支援

◆案件概要:
新規事業が成功する可能性は一般的に10%と言われるほど難しいことです。ですので失敗して何も形にならない場合には会社に負の記憶として刻まれてしまい、士気を下げてしまうことにもなりかねません。
そこで当事例では新規事業の成功を目指すのはもちろんですが、 「事業を作るプロセスにできるだけ多くの人を巻き込み、事業を作れる人作り、事業が生まれる文化作りを実現しましょう!」
とお伝えしてプロジェクトの伴走支援を進めました。

welcome

満足度95%以上!アクションラーニング型の次世代リーダー育成

◆案件概要:
「非連続・不確実な社会の中で、より競争優位性の高い価値を提供していくためには、社員が権限によらないリーダシップを発揮できる闊達な組織であることが必要不可欠である」というお客様の問題意識に対して、「新規事業・社会改善施策の策定プロセスを通してリーダーシップを開発する」プログラムをご提供させていただきました。

welcome

チームの生産性を向上させる!仕事の進め方の共有言語作り

◆案件概要:
中途社員が多く多様なバックボーンを持った社員がチームとして働くと、個々の仕事のやり方の違いがチームで仕事をする上で弊害を生み、生産性を落とす要因となります。コロナによって個々の裁量が増えたことで、よりその弊害がより顕在化しています。
当事例では、新入社員の入社、部署の統合というタイミングに合わせて、「仕事の進め方におけるスキル・マインドの共通言語作り」を通して、チームの生産性を高めるプログラムをご提供させていただきました。

welcome

学びを実践まで落とし込む!伴走型部長職研修

◆案件概要:
「マネジメントを体系的に学ぶプログラムを作りたい」というお客様の思いに対して、学びを実践まで落とし込む伴走支援プログラムをご提供させていただきました。

welcome

ケース一覧

上記以外にも直近で弊社が手がけた事例は以下のようなものがございます。
詳細をご希望の方は こちらよりお問い合わせください。
・自律分散型組織への移行支援(50名、不動産業/15名、通信事業)
・社員の自発性を生み出すキャリア研修(150名、金融業)
・「仕事の型」を作り現場の生産性を向上させる伴走支援(200名、IT企業)
・若手・新入社員の即戦力化支援、生産性の高い仕事の型のインストール 多数